TOPページへ Clubパラグアイはこちら
パラグアイってどんな国? イベント�・コンサート情報 なんといってもアルパ♪ 移住と「日系人の母」ミランダ女史 社団法人日本パラグアイ協会 関係団体リンク
パラグアイってどんな国?
基本情報
略史
政治体制・内政
観光
文化
 民芸品
アオポイ
刺繍入りの木綿布地の加工品。グアラニー語でアオ=布、ポイ=繊細という意味を持つ。ジャタイトゥ市が産地として有名。
ニャンドゥティ
レース編みの手芸品。グアラニー語で、くもの巣の意味。
茶器
マテ茶やテレレ(マテ茶を冷やしたもの)を飲むための伝統的な工芸品。
革製品
牛革を利用したかばん、財布、ベルト、乗馬用品など。素材を活かした素朴な色合いが特徴。
金銀製品
ニャンドゥティをモチーフにした繊細なデザインのアクセサリーなど。ルケ市が産地として有名。
 音楽
ポルカ
民族楽器のアルパ(パラグアイパープ)やギターなどで演奏される。 19世紀にヨーロッパでワルツと共に広まった2拍子の早い踊り。
ラ・ダンサ・デ・ボティジャ
瓶の踊りと呼ばれるもので、女性が頭の上に水を入れた瓶を載せて踊る舞踊。
※パラグアイの音楽の起源はヨーロッパにあり、ブラジルやアルゼンチンの影響が殆どありません。
 産業
大豆、小麦、農畜、電力が主。
近年は甘味料や健康食品、化粧品の原料として知られるステビア生産にも力を入れている。エネルギーの99.9%が水力発電(2002年時)。
イタイプダム
ブラジルとの共同開発。観光地としての見所もある。
ジャスレタダム
アルゼンチンとの共同開発。
▲ページトップ
個人情報の取扱いについて | お問合せ
Copyright 2008 社団法人 日本パラグアイ協会 All rights reserved